遊んで暮らそう。

    月15万の不労所得を確保して、目指すはアーリーリタイヤ!

    お買い物 の記事一覧

    炊飯器の買い替え

    2014.02.26 (Wed)
    福島に越してきて以来、およそ9年間世話になった炊飯器。
    象印の3合炊き。
    平日の弁当を作るようになってから、
    一度に炊くご飯の量が多いほうがいろいろと便利ということになり
    楽天スーパーポイントもだいぶあったことも手伝って、
    買い替えることを決めた。


    東芝 RC-10MSD-C ライトベージュ

    IMGP0351.jpg IMGP0353.jpg

    昔ながらのマイコンタイプの5.5合炊きの炊飯器。
    見た目もいい。作りもしっかりしている。

    まず、基本冷凍ご飯にするので水分が多くなる圧力タイプは除外。
    IHタイプにしようかとも思ったが、
    この製品のレビューが評価が非常に高く、
    IHとの価格差(4,000円↑)や電気代の差を考えてこれにした。
    レビューに加えて決め手になったのが、厚さ4mmの超厚釜!

    IMGP0352.jpg

    4mm?本当かよ・・・と思ったが、本当だった。
    これだけで6,000円してもおかしくないくらい、重厚感・高級感が伝わってくる。
    見た目に違わず重さも(少なくとも1kg)あり、かなりずっしりくる。
    今まで軽い釜に慣れていたので早く馴染みたいところ。


    今日、はじめての炊飯では5合を炊いてみた。

    IMGP0354.jpg

    初なので、ビタバレーを入れないつもりだったが、なんかクセで入れてしまった。
    炊き上がりの見た目は今までとさほど違いはない。

    肝心の味。

    ぜんぜん違う。

    まず、食感が違う。

    一粒一粒が口の中ではっきりと分かる。
    これはマイコンやIHタイプの特徴だが、
    (圧力タイプはもちっとした食感になるそう)
    それにしてもここまで違いが分かるとは驚き。

    それから、甘みがまったく違う。
    今までは「ご飯に甘み(?)」であったが
    はっきりと甘みを感じた。

    「炊飯器で米の味なんか変わるわけねーだろ!」
    そう思っていた時期が俺にもありました・・・・・


    送料込み、6,060円。

    この価格でこの炊き上がりで、これから長く使えるなら、本当にいい買い物をしたと思う。

    3万とか5万とか(中には10万超えも)の高級機、
    それで炊いたごはんは、これよりおいしくなるのだろうか?
    ましてやこの機種の5倍以上のパフォーマンスがあるのだろーか?

    はなはだ疑問である。


    旧パソコンパーツをヤフオクに出品した結果www

    2014.02.24 (Mon)
    ちょっと時代遅れ風なブログタイトル。

    「6年振りのパソコン新調」で書いたとおり、パソコンを新しくした。

    当然のごとく、古いパソコンで使用していたパーツが余る。
    これははじめからネットオークションに出品するつもりだったわけだが、
    すべて捌き終えた結果、大きな誤算が発生した・・・


    出品したのは、OS・マザーボード・CPU・メモリ・ケース・HDD・グラボの計7品。

    『全部売っても1万いけば御の字、いや、売れることも怪しいんじゃないか?』
    という予測をしていた。

    なにしろ丸6年使った代物である。



    ・・・その結果がこれである。

    OS WindowsXP Professional x64 ・・・10,555 円
    M/B P5K-E ・・・3,700 円
    CPU core2duo E8500 ・・・3,900 円
    メモリ DDR2 2G×2枚 ・・・3,750 円
    ケース P182 ・・・1,701 円
    HDD HDP725050GLA360 (500GB) 3台 ・・・4,611 円
    ----------------------------------------------
    計: 28,217 円



    ヤフオクおそるべし



    IMGP0316.jpg
    ↑今まで世話になったな。
    新しい持ち主の元で第2の人生、いやパーツ生を送ってくれい!

    6年振りのパソコン新調

    2014.01.30 (Thu)
    IMGP0303.jpg


    新パソコン構成
    OS Windows7 Home Premium 11,990 円
    M/B H87-PLUS 8,470 円
    CPU corei5 4570 21,280 円
    クーラー SCKBT-1000 0円(流用)
    メモリ DDR3 PC3-12800 4GB 2枚組 W3U1600HQ-4 8,481 円
    ケース Three Hundred Two 6,840 円
    SSD 128GB CSSD-S6T128NHG5Q 10,880 円
    HDD DT01ACA200 (2TB) 1台 7,858 円
    グラボ SAHD777-1GD5R01/11201-17-20G 9,980 円
    電源 KRPW-P630W/85+ 0円(流用)
    ドライブ DVR-S15J-BK 0円(流用)

    ------------------------------------------------------
    合計:85,779 円



    旧パソコン構成
    OS WindowsXP Professional
    M/B P5K-E
    CPU core2duo E8500
    クーラー SCKBT-1000
    メモリ DDR2 2G×2枚
    ケース P182
    HDD HDP725050GLA360 (500GB) 3台
    グラボ EN9600GT/HTDI/512M/R3
    電源 KRPW-P630W/85+
    ドライブ DVR-S15J-BK

    欲しいものリスト ~物欲と禁欲の間で~

    2013.12.26 (Thu)
    鉄製フライパン
     予想価格:3,000~5,000円
     理由:フライパンの使用頻度が激しいこと、
        8年前のとっくのとうにテフロンの剥がれている
        安フライパンだけしかないってのもどうかと思う。
        鉄製フライパンは手入れが良ければ一生物ともいうし
        洗うときに洗剤が不要という点も魅力的である。
        今のフライパンでもなんとかなっているので購入を躊躇している。


    デスクトップパソコン(自作)
     予想価格:50,000~60,000円
     理由:E8500+9600GT・・・
        2008年当時としてはベストチョイスだったが
        さすがに時代の変化についていけていない感が見え隠れしている。
        作り直すならば省電力PCを計画しているのだが、
        円安と今のままでもそこまで困っていないことが二の足を踏む理由。


    スマートフォン(新しめの機種)
     予想価格:15,000~20,000円
     理由:ハードウェア的にはP-01Dに何ら不満はない。
        ただ、Androidのバージョンが古いため、
        ECナビなどアプリケーションをインストールしてポイントを獲得できる案件で、
        インストールできないケースが多い。
        もっとも機種代をペイするのに少なくとも500回は案件クリアしないといけないので
        この動機だけでは購入に至ることはなさそう。


    ジョギングウェア
     予想価格:3,000~7,000円
     理由:これもおそらくは7年近く使ってるシロモノ。
        割とこまめに洗濯してるのでひどく汚れているわけではないが
        さすがに常識的に考えて買い換えてもいい時期だと自分でも思う。
        しかし例に漏れず、「まだ使える」ので購入には至らないのが実情。

    電子書籍リーダーの故障と買い替え

    2013.12.23 (Mon)
    ちょうど2年前から愛用していた電子書籍リーダー、
    「cover story basic」が、中国出張中に故障してしまった。
    大切なE-Ink画面にスジと右側の表示不可領域ができてしまったのだ。

    IMGP0300.jpg

    この写真ではよく分からないが。


    この機種は数ある電子書籍の中でもかなりスペックの低いもので、
    当時安かったという理由(といっても1万近かったが)で購入。
    主にマンガ用として愛用し、この二年間で1000冊は下らないであろう数を読んだ。
    故障は残念だが、新しくスペックの高い電子書籍リーダーにも興味があったので
    タイミングは悪くなかった。ボーナス後でもあるし。

    ということでマンガを読むに適するという特徴を持つ
    「kobo glo」を購入。

    IMGP0295.jpgIMGP0296.jpgIMGP0299.jpg

    クリスマスプレゼント用に販促されていたので
    こういう包装で届いた。
    専用カバー付きで送料込7,980円のポイント10倍だったので
    なかなかお買い得だったはず。

    さすが、最近の機種というだけあって
    E-Ink部分のコントラストや鮮明さはもちろん、
    軽さ・フロントライトなどスペック的にcover storyより大幅に進化している。

    別途MicroSD32GBも追加したので、
    きっと来年もステキなマンガライフを送ることができそうだ!

    ポップコーンの種を購入!

    2013.12.07 (Sat)
    つまみとかお菓子としてポップコーンをよく買って食べてる。
    トライアルで55g68円のポップナウ(湖池屋)を買ってたけど、
    種から買って自分で作ればもっと安くなるだろ!
    ってことで、楽天スーパーポイントもあまってたことだし

    買った。

    ポップコーンの種


    5kgで送料入れて1,880円でした。
    まだ作ってないけど、塩だけでいけるやろ^q^

    既製品はグラム単価1.2円だったのが、これだとなんと0.4円!
    3分の1のコストダウンに成功しました。
    5キロよりもっとたくさん買えば送料の比率が下がるので、もっと安くなります。

    もう今後お菓子はずっとこれだな!!

    楽天のポイントで色々買ったよ!

    2013.10.30 (Wed)
    アンケートやらメールdeポイントやらで
    コツコツ貯めていた楽天スーパーポイント。
    気づけば11,500ポイント以上溜まっていて、
    月末に500ポイントほど期限切れとなるので
    何か必要なものはないかと思考をめぐらす。

    ①アイロン
     入社以来8年以上履いている作業服のズボンのヒザが擦れてきて
     一部穴が開いている。換えはない。
     いや本当はあるんだけど、明らかに体型に合わないものしか支給されない。ふざくんな
     だから長年愛用している今のズボンを使い続けたい。
     ヒザの穴の修繕にはアイロンで引っ付けるやつが良いらしい。
     ただ家にはアイロンがない。この機会に買おう。
     カカクコムをみると1,000円以下でまともに使えるものがあるということなので
     迷わずソレを注文。

      


    ②パソコンのケースファン
     実はビデオカードの付属ファンが半年ぐらい前に熱で溶けて
     使い物にならなくなったので、外した上で代わりに
     ケースファンを隣において空冷していたんです。
     でもそもそもパソコン自体が静音仕様なので、
     ファンの風量が足りないらしく、たまに温度が80度超えることが合った。
     あぶないので風量のあるケースファンを1個購入。これで温度下がれば良いけど。
     ビデオカードの交換という思考にならないのが自分らしいところ。

      


    ③ホワイトリカー1,800ml×6本
     家で飲む酒は大抵ビールか焼酎を何かで割ったもの。
     そのうち焼酎は最初4Lのペットボトル(大五郎等)を買っていたんだけど
     買うとき重いし、扱い辛いということで
     同じ甲類のホワイトリカー1.8Lを買っています。
     果実酒用としてよく売られているけど、4Lペット焼酎と中身は同じだし
     何よりアルコール単価が4Lペットのソレを下回る安さ。
     35度あるから料理器具の消毒にも使えるという優れもの。
     賞味期限もないし、今の時期はネットのほうが安いということもあり
     6本(約6,000円)をまとめ買い。
     どんなに少なくとも3ヶ月は持つでしょう。

      

    ワイヤレスキーボード買った。

    2013.05.25 (Sat)


    別に宣伝じゃありませんよ!

    8年近く使ったDELL標準のキーボードが相当ヘタってきて、
    エンターキーとかうまく押し込めなくなってきたので、
    安いキーボード、出来ればワイヤレスが良いなあ、と思って探してたら
    いいのあった。
    ロジクールのK270。

    いい。押しやすい。

    欠点はFキーがちょっと小さい。F4とF5、F8とF9が離れすぎている。

    2chで超地雷と話題!「おとなの大盛りカレー」

    2013.03.29 (Fri)
    IMGP0227.jpg

    最近よく行くようになったのが「業務スーパー」。

    低所得者御用達の超激安スーパーです。

    はじめて言ったときに買ったものの一つが、
    この「おとなの大盛りカレー」。

    5袋でなんと298円。
    1袋あたり約60円という激安っぷり。
    しかも250gと大容量。

    なんの前情報もなく買ってきて食べようと皿に空けた瞬間。

    「なんか変なにおいする」

    カレーとは違う、なんか言葉にできないにおい。

    口にする前に少しググってみたら、“超地雷”との文字が。
    においだけなら確かに地雷かも。


    大盛りのご飯にかけてしまった手前、食べないわけにはいかず、
    恐る恐る食べてみました。

    「ま、味は普通だな。・・・か、からい!」

    辛口を買ったんですが、大辛かそれ以上。水をたくさん飲まなきゃ食べられなかったっす。


    ま、結論としては
    『においは地雷だけど、味は値段相応。辛さはやばい』


    皆さんも機会があったら買ってみては。

    サローネ ヘアカットブラシで散髪代を無くせ!

    2013.03.29 (Fri)
    IMGP0226.jpg

    生きている限り切らねばならない髪の毛。
    当然のように床屋や美容室に大金を支払っていました。

    従来、2ヶ月に1度の割合で1,000円カットをやってもらい、
    年間約6,000円の出費でした。

    この出費、なんとかならないかと勘案した結果、
    セルフカットにたどり着きました。
    しかし何の技術も道具もない。敷居は高いと思いました。

    そこで『思いのほか、うまくできる』・・・らしい、
    ↓コレを買ってみた。





    合計4,400円ほど。


    <使用感>
    髪が散らばるので風呂場で全裸になってやってみた。
    髪を少しぬらして、まずはヘアカットブラシで全体的にブラッシングする。
    ブチブチブチと切れている感じがしました。
    初めてなので少しずつ慎重に。

    量はそこそこ切れたけど、全体的な見た目はあまり変わらず。
    ヘアカットブラシは、すきバサミのような役目なのでこんな感じか、という印象。

    次にヘアカットコームで前髪、後ろ髪、横の長さを少しだけ短くしました。
    なかなか左右のバランスを揃えるのに苦労したが、
    まずまずの見た目になり、満足。

    セルフカットのいいところは、少し伸びたら、金をかけずにすぐに整えられること。
    床屋や美容院では一律で金がかかるからね。


    これで一生年間6,000円を払わなくてよくなればものすごい節約になるよね。
    あと50年生きるとしても30万円です。


    こうやって少しずつでも出費を削減できるよう、日々思考しています。
     | HOME |